アメリカへ渡った留学生のブログ

アメリカの大学生が留学や国民性について語ります

アメリカの田舎で体験した大麻のお話

 

これは自分が以前住んでいたアメリカの片田舎での話。

 

 

ある日、仲のいい中国人の招待で知らないサウジアラビア人のアパートへ遊びにいったんですよ。そのサウジアラビア人は学内で見たことある普通の留学生でしたし、アパートも木造だけれど小綺麗で三階建てのコテージのようでした。まーこのアパートで大麻に遭遇するとは思いもよりませんでしたよね(汗)

なんて言ったって当時の俺はアメリカに住み始めて三ヶ月ほどたったあたりで、銃やらストリートファイト、ホームパーティでワンナイト(*/∇\*)キャ なんて絵に描いたようなアメリカっぽいことも起きず「意外と平和なもんだなー」と安心というか落胆にも似た、もしドッキリを仕掛けるならベストってくらいのコンディションだったんですよ笑

 

中に入ると20人ほどのネパール人やらサウジアラビア人がごった返していたのですが一人だけ肌のトーンが違う人が(・Д・)

白人のアメリカ人も一人だけ混じっていたんですね。ネパール人の二人と小さな机を囲って何やら作業をしている模様。英語が微妙な留学生の集まりに来るアメリカ人を不思議に思っていたのですが、それを尻目にソファーに座り友達とコーラ飲みながら映画見ていました。

 

映画を見ている途中にもちょいちょい人が出入りしていたのですが、気づけばワンルームの部屋に残ったのは自分、友達の中国人、家主のサウジアラビア人、作業をしていた二人のネパール人、アメリカ人のみ。ちなみに全員男です。この時点でアメリカ人以外は床に座り円になっていた状態でした。流れでアメリカ人以外とは話もして仲良くなっていたのですが、アメリカ人は来た時と変わらぬ姿勢で机に向かっている。。。

 

強面でただならぬ圧をまとっていたネパール人も話してみると陽気で面白いやつ。国境を越えて、どんな女性が好きかという修学旅行かっ(´・Д・)」という話題で盛り上がる。二十歳前後の男が集まればこんな話題になりますわな(・∀・)

あ、日本人女性の皆さん、悪いことは言わないからNOと言う勇気は持ちましょうね。俺からのアドバイスだぜ(・Д・)

 

修学旅行トークもそこそこについに気になっていた疑問をぶつけてみる。

「あのアメリカ人と何をしていたんだ?」と質問。

しゅわしゅわと音を立てるコーラ。

静まり返る空気。

途端に英語を話せないネパール人。

ておいぃッッッ!( ゚д゚)

お前さっきまで俺も知らないエロ単語で盛り上がってたやろ( ゚д゚)

なんならさっき「女の子を楽しませるために英語勉強しなきゃだめだZE☆( ´_ゝ`)(ドヤァ)」って口が達者なプレイボーイぶってたろ( ゚д゚)

 

この時点で何やら不穏な空気を感じっていたが、まぁ何か面倒なことが起きてもどこかで披露するネタが増えたと思えばおkと考えている勇者俺氏なのでそのままボーイズトークに戻る。

と思いきやこのタイミングで俺が興味を示していたのを聞いていた白人が

「お前も吸うか?」と円に入って来る( ;∀;)

何をだよ〜( ;∀;)

こえ〜よ〜( ;∀;)

俺はお前のスウェットの銃っぽい異常な膨らみまだ受け入れてねーからな( ;∀;)

 

 

 

はい、がっつりビビっております勇者俺。

 

 

 

しかし予想に反してこやつが持っていたのはただのタバコ。にその時の俺にはそう見えた。

 

なんだよビビらせんなよと俺は「ニコチンアレルギーなんだ」と断る。なんかこれが面白かったらしく場が和み、アメリカ人はタバコらしきものをネパール人たちに回す。それを吸っていたのはネパール人とアメリカ人のみ。部屋に煙が充満するのに時間はかからなかった。なんせそんな広くない部屋だったのでね。

 

アメリカ人も加わりより激しさを増すトーク。いよいよ当時の英語力ではついていけなくなった俺が中国人の方に目をやると体調が悪そうにしていた。

その中国人を部屋まで送ることを理由に俺はそのアパートを後にする。

 

 「大丈夫か?」と声をかけながらの道中、中国人からあれはマリファナだぞと事実を打ち明けられめっちゃ驚く俺氏( ゚д゚)彼は体調悪い演技をしてくれていたみたい。

当時の俺はマリファナをどう使うかも知らなかったんですけど、どうやら紙に葉を詰めてタバコ状にして吸うものなんですね。

友人の機転に助けられ、無事に家に帰れましたとさ。

ちなみに大麻を乾燥させたものがマリファナらしいです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ドッキリでしたーってオチではないですよ(´・ω・)

 

f:id:royatcalifornia:20170416045443j:plain